資格講座のデメリット

どんなに良いと思われることでも、デメリットがありますように、公認会計士の資格講座にも残念なデメリットがあります。どんなところでしょうか。まずは、お金がかかるということです。特に大学生でダブルスクールを受けたいと言う人はお金の面で厳しいと親に言われていると言う人もいらっしゃるでしょう。

これは、講座を受けるのであれば、仕方のないことですが、通信であれば、通学よりも安いですから、通信講座を考えるということもできるでしょうし、学校によって授業料が違いますから、安めの所を選ぶという事も出来るでしょう。

それに、学校によってはローンで支払えるところもありますので、そういったことを踏まえてよくご検討下さい。大学生の方は親にひとまず借りて仕事をしてから返すという約束でダブルスクールを受けている人もいますから、親との話し合いが大事でしょう。

次に近くにないという場合もあります。そういう場合は通信をお考え下さい。通信の講座は意志の強さが問われるものですが、独学よりは分かりやすくて良いでしょう。通信で受かったと言う人も多くいらっしゃいますから、ご本人の頑張り次第でしょう。このようなデメリットもありますが、よくご検討なさって合格への近道をお考え下さい。